2007 年

記念すべき第1回ワールドシリーズオブ麻雀はウィン・マカオ・リゾートで6月15日~17日に開催され、最後の勝負が決まったのは17日の深夜12時半でした。中国、香港、マカオ、台湾、日本、アメリカ、イギリスを含む10ヶ国や地域から総勢265名のプレイヤーが集まり腕を競いました。 優勝の栄冠は423.11ポイントを獲得した香港出身のHui Chung-Laiさんが勝ち取りました。 彼は50年以上も麻雀をプレーしており、その経験を活かして賞金US$500,000と金のメダルを大会のスポークスマンでもあるPhilip Chanさんとワールドシリーズオブ麻雀のCEOであるJohn Hardymentさんから授与されました。そして2位と4位になったのも同じく香港出身のプレーヤーで、3位は台湾出身の女優、Yu Chieh-Pingさんでした。

ワールドシリーズオブ麻雀は多くのメディアに取り上げられ、CNNやAP通信を含む60以上の会社が実際に会場まで来て取材を行ないました。

そして、この大会では50人以上のテレビ製作会社の人達が協力して撮影を行ないました。その後、大会の模様は13のエピソードに分けられ、3ヶ国語(英語、広東語、北京語)に編集された後に、アジアの様々な地域で放映される事で4000万人以上の人が視聴しました。

2-活動代言人知名港星陳欣健.jpg

necklace on

IMG_5710

IMG_4766

IMG_5847

IMG_5885

IMG_5172

top 4

IMG_4783

# 3 左起,藍妹啤酒市務經理, 世界麻將大賽執行董事, 購票通總經理, 澳門永利酒店行政副總裁, 太平洋商應網絡董事長,三缺一麻將網代言人童飛與盈都首席執行官 (1)